アレルギー科
 
 
 
2014年からスギ花粉症に対する舌下免疫療法シダトレンが保険適応になりました。
そして、いよいよ2015年11月にダニアレルギーに対する舌下免疫療法(アシテア、ミティキュア)が保険適応になりました。2018年には、スギ花粉症にシダキュアも保険適用されました。
 
当院では、一般的な花粉症の治療に加え、舌下免疫療法も行います。
血液検査の上、スギ花粉症、ダニアレルギー鼻炎(ハウスダストアレルギー)の方には舌下免疫療法を行います。
 
1~5月はスギ花粉のシーズン前、シーズン中になり、スギの舌下免疫療法は開始できません。6月からスタートがおススメです。遅くともスギ花粉が飛び始める3か月前(12月初旬ごろ)までに治療をスタートして下さい。
スギ花粉症の舌下免疫療法は転居などで当院で舌下免疫療法を希望される場合は、出来る限り紹介状をご持参ください。また、他院でアレルギー検査なされた場合は、その結果をご持参いただけると幸いです。
気になる費用ですが、保険が適応されますので、シダトレン、シダキュアの場合の薬剤代は3割負担として、1日につき数十円で百円いかなく、意外にかなり安いです。
 
当院では、ダニアレルギー舌下免疫療法(ミティキュア)も行います。ダニアレルギー舌下免疫療法は、いつでもスタートできますが、いわゆる花粉症が一番きつくなる時期、2~5月は外してスタートしたほうが良いでしょう。
ダニの舌下免疫療法の薬剤費もざっくり計算すると、3割負担で1日数十円で百円いかないです。
 
当院は、舌下免疫療法も積極的に取り組んでおり、市中クリニックとしては、かなり幅広い対応をいたしております。しかしながら、一次医療機関としての限界があります。対応困難な検査や治療は高次施設にご紹介を承ります。
 
VIEW39アレルギー採血検査(39種類のアレルギーを一度に調べる検査)は、3割負担で約5,280円(初再診料別途)です。その他の採血でできるアレルギー検査は随時可能です。
薬疹、薬剤アレルギー、金属アレルギー、光線アレルギー、化粧品類アレルギーの検査はパッチテストを含めて当院では行っていません。また、皮下注射による減感作療法も行っておりません。
妊娠中の方は、当院では抗アレルギー薬の処方はできませんので、高次医療機関の受診をお願いします。
エピペンは現在当院での取り扱いがありません。
(なお、いつも通院中のみ、エピペン処方や薬剤アレルギーの血液検査の予約のご相談に応じます。)
アナフィラキシーショックの十分な治療はできませんので、ショック時には救急対応できる医療機関に受診して下さい。
 



〒530-0051
大阪市北区太融寺町6-8
阪急産業梅田ビル9F
 
初診の方は、アクセスを参照してご来院ください

TEL:06-6755-4501
平日16~17時は受付休憩時間です。
外来混雑時にて電話対応困難時は留守電対応になります。
平日はご予約いりません。直接ご来院下さい。順に診察しております。
土日祝日は自費の一部を除き初診予約制です。受診2日前から下記サイトから予約ください。アフターピルは予約は要りません。可能な限り、終了時刻近くまで受付いたします。
 
診療時間
月水木金(祝日を除く)
13:00~16:00
 
水木金(祝日を除く)
17:30~21:00
 
土曜 (祝日を除く)
15:00~19:00
 
日祝 11:30~15:30
 
外来終了時刻30分前までに受付をお済ませ下さい。
 
アフターピルは予約は要りません。可能な限り、終了時刻近くまで受付いたします。
  
お支払いは、現金のみです。当院のビルの1階のコンビニにはATMがございます。
 
土曜日曜祝日のアフターピル、高山病予防、月経移動、自費の低用量ピルの処方、ED治療薬処方、AGA治療薬フィナステリド処方を除く初診は完全予約制です。(予約料1,800円を承ります。)
通常の平日は、予約制ではありません。順に診察していますので、直接受診して下さい。