舌下免疫療法
 
本邦にて舌下免疫療法が保険適用となったものは、スギ花粉症およびハウスダストアレルギーの代表であるダニアレルギーの2つです。
 
スギ花粉症舌下免疫療法治療薬にはシダトレン、シダキュア
ダニアレルギー舌下免疫療法治療薬にはミティキュア、アシテア
という薬剤が厚労省承認保険適用されています。
 
何れの舌下免疫療法治療薬も初回投与時は当院内で行い、その後2回目以降はご自宅で服用してもらいます。初回投与には、アレルギー採血検査が必要です。初回受診時にアレルギー採血検査を行います。採血検査結果は平日3~4日間で出ます。次回再診時に初回投与薬を用意し、初回投与は院内で行い、翌日からは自宅でご自身で内服いただきます。初回投与時は1週間分、その次は2週間分、その次からは1月分ずつ処方していきます。
かなりきつい喘息をもっておられる方は、当院では舌下免疫療法はできませんので、高次医療機関を受診してください。
 
当院では、ミティキュア、シダトレン、シダキュアを取り扱っています。アシテアは、他院から紹介された継続の方のみ対応します。
とくにスギ花粉の舌下免疫療法、シダトレン、シダキュアの開始時期は、年明けての開始時期は、スギ花粉が終了した時期、例年5月末から6月以降からになります。(スギ花粉シーズン前とシーズン中は開始できません。関西では1月~5月頃の間に開始することはできません。)
ミティキュアは、開始時期の制限はありません。
  
舌下免疫療法は年単位で継続する必要があります。費用は、保険適用されるので、非常に安価です。
シダトレンまたはシダキュアとミティキュアの両方行う場合は、まずどちらかからか開始し、維持期に入ってもう一方も並行して開始します。
また、必要時には、通常の抗アレルギー薬の併用も問題ありません。
 
ミティキュア、シダキュアが小児適用されました。当院では、保護者同伴で小学生高学年以上の対応とします。
シダトレンには、小児適用はなく、12歳以上が対象です。
治療されるご本人の受診が毎回必要です。ご本人の受診なく、保護者が代理での処方できません。
 
アシテアからミティキュア、シダトレンからシダキュアへの変更の際には、ミティキュア、シダキュアの初回投与量からあらためて開始することになります。
 
 



〒530-0051
大阪市北区太融寺町6-8
阪急産業梅田ビル9F
 
初診の方は、アクセスを参照してご来院ください

TEL:06-6755-4501
平日16~17時は受付休憩時間です。
外来混雑時にて電話対応困難時は留守電対応になります。
平日はご予約いりません。直接ご来院下さい。順に診察しております。
土日祝日は自費の一部を除き初診予約制です。受診2日前から下記サイトから予約ください。アフターピルは予約は要りません。可能な限り、終了時刻近くまで受付いたします。
 
診療時間
月水木金(祝日を除く)
13:00~16:00
 
水木金(祝日を除く)
17:30~21:00
 
土曜 (祝日を除く)
15:00~19:00
 
日祝 11:30~15:30
 
外来終了時刻30分前までに受付をお済ませ下さい。
 
アフターピルは予約は要りません。可能な限り、終了時刻近くまで受付いたします。
  
お支払いは、現金のみです。当院のビルの1階のコンビニにはATMがございます。
 
土曜日曜祝日のアフターピル、高山病予防、月経移動、自費の低用量ピルの処方、ED治療薬処方、AGA治療薬フィナステリド処方を除く初診は完全予約制です。(予約料1,800円を承ります。)
通常の平日は、予約制ではありません。順に診察していますので、直接受診して下さい。